サムハラ神社♡津山

こんぴら…。
こんぴら…。

いつも、
気になるところから始まり。
神社に参る次第です。

お仕事も連休ということもあり、
この夏休みに集中してしまいました〜。
(笑)


四国の金比羅さんは、
毎年、元旦に初詣で御参りするのですが。
なぜに?
この夏に?
こんぴら…。
が、あたまに過るのかしら?

夏はさすがに、
四国金比羅さんはキツイでしょ…^^;
なんて思いながら。

ひとまず、
四国金比羅さんはおいといて…。



最近、よく耳にする。
パワースポット『サムハラ神社』?

本当に良く耳にするので、
すぐに検索をかけ、調べまくりました。

契約の地?
呼ばれた人しか辿り着けない?
とか、結構〜鋭い感じでしたので。
私には、ご縁がない場所ね。
って…そう、思ってたんです。

が、しか〜しっ‼︎
調べてみてみるうちに、
いろんな方のblogやコメントを拝見。

そして、発見‼︎

なんと、
そこには『金比羅神社』がありました。





勝手ながらの
自分の中での繋がりですが。
そういうことか!
と…。

その時に、
急ぎ?
一緒に行かねば?
と、頭を過ぎったお友達をお誘いして
行って参りました。




カーナビでは、
『金比羅神社』を設定して目指しました。

田んぼの間に
こんな感じで鳥居があります。
パワースポットで有名らしく…。

『駐車場ありますかぁ〜?』
『おぉ、駐車場は上にあるある‼︎』

地元にの方に聞くと、
親切に教えて下さいました。


しかし、上に上がってみると。
駐車場という場所は、とくになく…。
車が駐車できるスペースがある!
ってことで、解釈いたしました。
(笑)




車を駐車し、
結界が張られた場所へ。

ササ〜ッと、風と共に樹々が揺れ、
葉っぱが舞い散り…。


まずは、金比羅神社です。
本来「金毘羅」は仏教の守護神で、現在の金刀比羅宮宝物館にはお寺としての本尊だった十一面観音像が保存されています。「こんぴら」の語源「クンピーラ」は古代のインド語であるサンスクリット語、仏教では梵語といわれる言葉のワニを意味するということなので、日本特有の宗教である神社には似合わない名前です。でも金刀比羅宮は愛称としての「こんぴらさん」を平仮名にして正式に残しています。かつての「金毘羅」と「金比羅」の字が違うのは元々サンスクリット語に漢字を当てただけなのでどちらでもいいという解釈ができます。
 
金比羅神社に向かって、
左奥に進むと『サムハラ神社』があります。
弾よけ・事故除け・災難よけに御利益がある神社だそうです。

津山瓦版に詳しく書いてありました。
http://www.e-tsuyama.com/report/2015/09/post-974.html


金比羅神社の右奥に進むと
展望台があります。

私の中のキーワードは、

宇宙と繋がる♡


ひとそれぞれの状況で、
それぞれの感じかたがあるますので、
今回は、細かくは書きません。
が…
要所要所は、かなりの圧がございます。

 

蜂に好かれ。
コガネムシと遭遇。
蝶々に案内され。
バッタはずっと離れず一緒に。
そして、
辿り着いた場所…。

金比羅神社もサムハラ神社も。
頑張っている人達を守護し、
応援してくれるような…。

私は、とても優しく感じました。





●サムハラ神社
岡山県津山市加茂町下津川998−8

フラワーエッセンスサロン華彩 〜hanairo〜 あなたの毎日が華彩で幸せでありますように💓

女性は女性らしく『華』であり。 毎日を笑顔で楽しく過ごせるよう『彩』…。 より自分らしく輝ける、そんなサポートが出来たらと思っております。 🌸フラワーエッセンスコンサルテーション🌸 🌸華彩ヒーリングアート(曼荼羅)ワーク🌸 🌸JHAハーバリウムワーク🌸

0コメント

  • 1000 / 1000