知っておくといい♡吉日

●大安

「大いに安し」の意味。六曜の中で最も吉の日とされます。終日万事が吉なので、結婚式や結納は大安の日に行われることが多いことで有名。何かを買うのもよし、手に入れるのもよし、物事を始めるのもよし、何事においてもよしとされます。
大安に行うと良いとされること
結婚や祝い事をはじめとして全ての事柄において吉とされております。

●天赦日

神々が天に昇り、天が万物の罪を許す日であるとされ、日本の暦の上で最上の吉日と言われ、年に数回しかない大変貴重な大吉日となります。
天赦日に行うと良いとされること
結婚、結納、入籍、慶事、出生届、引っ越し、開業、財布の新調など。

●一粒万倍日

一粒の籾(もみ)が万倍の稲穂になるという意味の吉日です。大安と並んで縁起が良いとされる吉日で何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種撒き、お金を出すことに吉であるとされています。
一粒万倍日に行うと良いとされること
開業、仕事始め、種まき、お金の支出に関する事(出資など)、結婚、祝い事、銀行口座の開設、宝くじの購入など

●寅の日

古来より寅は金運の象徴とされ、千里の道を駆けまたそれを一瞬で戻ってくることからこの日にお金が出ていっても必ず戻るといわれます。吉日の中でも最も金運に縁がある日で、金運招来日ともいわれます。
寅の日に行うと良いとされること
旅行、財布の新調、宝くじの購入など金運にまつわる事柄、初漁や船下し、など。


フラワーエッセンスサロン華彩 〜hanairo〜 あなたの毎日が華彩で幸せでありますように💓

女性は女性らしく『華』であり。 毎日を笑顔で楽しく過ごせるよう『彩』…。 より自分らしく輝ける、そんなサポートが出来たらと思っております。 🌸フラワーエッセンスコンサルテーション🌸 🌸華彩ヒーリングアート(曼荼羅)ワーク🌸 🌸JHAハーバリウムワーク🌸

0コメント

  • 1000 / 1000